ローディング

ご利用方法

Guide

サービスご利用までの
流れ

  • サービスのお申し込み

    当施設へ直接お申し込みください。お申し込みはお電話にて受け付けております。 TEL:0766-73-9050

  • ご契約の説明

    ご利用に際し、契約内容や利用開始後の生活に関する事項を説明させていただきます。ご不明な点等は遠慮なくお申し出ください。

  • ご契約

    説明に納得いただければ、署名・捺印をもってご契約となります。

ご利用者のコメント

Voice.01

Hさん(88歳男性)

私は、入院中に「早く家に帰りたいな」と毎日考えていました。しかし、家族は「こんな状態で家で生活するのは無理だ」と反対していました。もう家には帰れないかな?と考えていた時、病院の職員さんから訪問看護を使えばもう一度、家での生活ができるかもしれないと教えてもらいました。家に帰り、訪問看護師さんに来てもらい、生活する上でのアドバイスをたくさんもらいました。いつの間にか訪問看護師さんが家に来てくれるだけで安心し、悩んでいることや困っていることもたくさん聴いてもらいました。私も家族も安心して家での生活を送れています。訪問看護師さんにはとても感謝しています。

Voice.02

Tさん(71歳女性)

先日、自宅で父が亡くなりました。父は肝臓癌の診断を受け手が施せないと病院の先生に言われてしましました。家族で話し合い、痛みを伴うような手術などはせず、自宅で最期を迎える決断をしました。担当のケアマネージャーさんから在宅看取りを積極的にされている医師や訪問看護、訪問入浴、福祉用具の専門家の方に集まっていただき話し合いを小まめに行いました。訪問看護師さんには毎日来てもらい、父の身体的ケアだけではなく、時には手を握り父の話を真剣に聞いてくれていました。父は苦しむことも無く、眠るように最期を迎えました。とても幸せな最期だったと思います。

Voice.03

Nさん(73歳男性)

私は自宅で転んでしまい、足を骨折してしまいました。病院で手術後、リハビリも少ししましたがなかなか歩けるようになりませんでした。自宅に帰り、訪問看護ステーションの理学療法士さんや看護師さんに来てもらいました。退院して1年が経とうとしています。少しずつ体力がついてきました。まだ1人で歩くことは出来ませんが、ベッドから立ち上がることはできるようになりました。外を歩けるようになるまで頑張りたいと思っています。

まずは気軽に見学に来てください。

Contact

まずはお気軽にご相談ください

Page Top